加圧シャツ 疑問

加圧シャツって本当に効果あるの!?疑問な方へ!

 

 

加圧シャツって本当に効果があるのか?

 

正直疑問…。

 

という方も多いのではないでしょうか?

 

確かに、着るだけで筋トレ効果を得られるって正直胡散臭いですよね。

 

ですが、加圧シャツにはきちんと科学的な根拠があります。

 

加圧シャツの効果が疑問な方は見てみて下さい。

 

 

加圧トレーニングを手軽に出来るようにしたもの!

 

加圧シャツの効果は、加圧トレーニングを参考にしたものです。

 

加圧トレーニングは、トレーニングしたい箇所にゴムチューブなどを巻いて、血流を制限するもの。

 

血流を制限することで、トレーニング時に血液の供給が制限され、疲労物質である乳酸が多く発生します。

 

その結果、負荷が小さいトレーニングでも、きついトレーニングをした時と同様の疲労が生じます。

 

筋疲労により成長ホルモンが大量に分泌され、筋肥大が起こる、というメカニズムになります。

 

 

加圧シャツは基本的に、この加圧トレーニングのメカニズムを利用しています。

 

 

加圧トレーニングには危険もあり!

 

上記のように、負荷の小さい運動でも十分なトレーニング効果を得られる加圧トレーニングですが、良いことばかりでもありません。

 

きちんとした指導員の元でやらないと危険もあります。

 

それが血流の制限しすぎによる様々な症状です。

 

最悪、半身不随になるなどの危険もあります。

 

加圧トレーニングは効果も高いのですが、実施には的確なトレーナーが必要など、中々敷居の高いトレーニングなのです。

 

 

加圧シャツなら手軽に加圧トレーニング可能!

 

加圧トレーニングには危険がありますが、加圧シャツにはそこまで危険はありません。

 

というのも、加圧するレベルがごく微量だからです。

 

血流を大きく制限するほどの加圧力は、加圧シャツにはありません。

 

そのため、危険も少ないです。

 

 

もちろん、加圧トレーニングほどの即効性もありませんが、毎日着ることで即効性のなさを補う事ができるのです。

 

 

加圧シャツは、このようにして、身体を緩やかに徐々に鍛えていくのです。

 

効果に疑問を感じている方も、納得いただけましたか?

 

加圧シャツに興味のある方は、今大人気の金剛筋シャツをご覧ください。

 

⇒金剛筋シャツの公式サイトはこちらから